▶︎ 副業マッチングサービス「ともるい」

株式会社Ripariaを創業して1年が経ちました。

株式会社Ripariaを創業して1年が経ちました。

初めまして、株式会社Riparia代表取締役CEOの室田雅貴です。

本日、2020年9月3日で株式会社Ripariaは創業1周年を迎えることが出来ました。

関係者の皆様にサポートしていただいたおかげでここまでやって来れています。改めて感謝申し上げます。

株式会社Ripariaに関してはまたどこかのタイミングでnote書こうと思います。

普段はTwitterブログで発言することが多かったのですが、ブログからともるいライフに移行していこうと思います。

室田
室田

Twitterは結構呟いていますので、もしよろしければフォローよろしくお願いします!

 

この1年
2年目の目標

 

この1年

大学院に在籍中のちょうど一年前、法務局に行ったのを今でも覚えています。

登記ってなんだ?何を準備すればいいの?といった本当に初歩的なところから分からず、よく分からないまま会社を登記しました。

登記するにあたっても、多くの方にご相談させていただきました。ありがとうございます。

特に、NPO法人ETIC.さんのMakers Universityの皆さんにはお世話になりました。

このコミュニティは本当に熱い想いを持った人たちばかりで、切磋琢磨し合える同志と、僕たち以上に僕たちのことを考えてくださっているメンターの方に出会うことができます。

Makers Universityはこちら

 

登記したのはいいものの想定以上に準備に時間がかかってしまい、当初予定より2ヶ月ほど遅れた2020年2月に「ともるい」を提供開始いたしました。

サービスを見ていただいた方、登録をしていただいた方は本当にありがとうございます。

サービスの提供を開始した矢先、新型コロナウイルスの影響をもろに受けてしまいます。

働き方や暮らし方が変わってきたため、追い風を受けるのではないかと思っていましたが、私の力不足のせいでなかなか波に乗ることができませんでした。

コロナ禍で移動を伴うプロジェクトの応募ができなくなったこともあり、サービス提供からわずか2ヶ月後の2020年4月半ばに一旦サービスを止めることになりました。

サービスを期待してくださっていた方には本当に申し訳ございません。

そんなコロナ禍でも、違った形で何か僕たちにできることはないかと考え「つるのて」というサービスを提供開始いたしました。

収益性もない完全にボランティアで行っている事業です。

「つるのて」(現在は終了しているサービスです。)

「ともるい」「つるのて」共に何件かマッチングが成立し、都会と地方を繋ぐ価値をしっかりと見ることができたのは良い経験になりました。

2020年8月から再度体制を整えてサービスを再開し始めましたので、またご利用いただけると嬉しいです。

地方の企業と都会で働く人とのマッチングサービス「ともるい」

 

2年目 目標

2年目の目標は「しっかり形にする。事業を成長させていく。人を巻き込んでいく。」こと。

この半年以内で読んだ本で一番心に響いている本がアンリさんのこの本です。

 

事業の成長のみが起業家の成長

 

この言葉は本当に真実だと思います。

まだまだ世界を変えるために動ききれていないので、自分自身が成長し世界観も広げていくことができるように全力で動き続けます。

2期目から色々と動いていける準備はできているので、プレスリリースでご報告できる様、尽力していきます。

 

 

ここ数年、新潟でも面白い動きがたくさん生まれてきています。

故郷の新潟に骨を埋める覚悟を決めました。—渋谷修太—新潟と高専と起業家とアルビ愛

(起業家として憧れ、尊敬している渋谷さんが新潟に!!)

新潟の若手起業家の1人としてしっかり責任を持ってやっていきます。

私がここまでチャレンジし続けることができているのはスナップ新潟さんのサポートのおかげです。

特に代表の逸見さんには本当にお世話になっております。この場をお借りして感謝申し上げます。

新潟で起業を考えているなら、スナップ新潟

 

最近YouTubeに初めて出させていただきました。

その中で「人を巻き込むことができて自立」という風に語っていますが、本当にそうだと私は思っているのでこれからも色々な方を巻き込んで事業を加速させていければと思っています。

YouTube、ぜひ見てくださいね!笑

 

起業ってキラキラしてそうに見えて、実は苦しかったり辛かったりすることが本当に多いんです。

でも僕は起業家として歩むことが本当に楽しく、多くの方を巻き込みながらやっていくことが本当に楽しいです。

「全力で楽しむ責任がある」

これもアンリさんの本に書いてありましたが、大変なのは当たり前なので、楽し責任がありますよね。

共同創業者の小林。僕について来てくれている仲間。みんなに感謝しています。

もっともっと多くの人を巻き込んで事業を加速していけるよう、尽くします。

室田
室田

最後に、副業を求めている企業様、是非ご連絡ください!

お問い合わせはこちらから

関係者の皆様、引き続き巻き込んでいきますので、よろしくお願いします。

 

来年の9月3日は関係者をお呼びして何かしたいねと話す2人。左:小林。右:室田。